ここ数日ブログの内容がほとんどフードに関係ないので!!

本日は!!

全力で今日のイチオシたる【奄美産本まぐろ】を!!

おすすめしたいと思います!!r />



直販でタラコを買おうとすれば、どこから買うかとなりますが、北海道が一番よく知られているでしょう。実は、それには訳があって、今のところ、毛蟹がとれるのは北海道以外にありません。とはいえ、毛蟹を除いた種類で考えると本土でも色々な種類のかにが水揚げされる産地を思いつくのではないでしょうか。

毛だらけの殻に詰まった味噌の濃厚な味はこれぞかに、という固定ファンを生んでいます。もっとコンパクトサイズのかに味噌で十分というなら、ぜひ、ワタリガニの味噌を味わってください。何はともあれ、味がおすすめのかにはという質問が多いのですが、いつでも、タラコと答えています。





ということです。

58

当ブログに月1回くらいの割合で来る、なんだかよく分からないサイトへ誘導するためのコメント。

だいたいの場合は「いったん中国語で書いて→英語にgoogle翻訳してから→さらに日本語に翻訳」的な、こちらから全力で迎えに行ってようやくうすらぼんやりと輪郭が見えるかな、見えないかな、くらいの文章が記載されているのですが、今回のこのコメントはなんと文章が読めるのです!!!!


ただ惜しいかな、読めるだけでまったく意味が分からない。

直販でタラコを買うならどこから買うか、という話から入り、たらこ最大の産地たる北海道から買ったらいいでしょう、というところまではすんなり読めるものの、その理由がまさかの北海道産毛蟹絶賛からの流れるようなワタリガニ礼賛。

最初のタラコはなんかの間違いとして、これはカニを売るための広告か、と読み手の気持ちが傾いたところで最後のご提案

「何はともあれ、味がおすすめのかにはという質問が多いのですが、いつでも、タラコと答えています。」

タラコかーーーーーーーーー!!!!


最初と最後のタラコを毛蟹に置き換えればすんなり読めるのは承知していますが、ここであるのが「なぜそこだけタラコになってしまったのか?」ということ。

しかし「まあこれは本来毛蟹をお勧めする広告だったんだ、担当が一緒にすすめてるタラコの通販と混ぜちゃったんだな」で済まそうとしたところで、最後にもう一度画像の『投稿者』部分をご確認いただくことで広がる味わい深い混沌。

しかもリンクすら貼ってない。
気になりすぎて「たらこ通販」でgoogle検索しても当然出元は分からない。

広告ですらないのか…



昼からたいへんよいものを見たので、今日はいいことがあると思いました。



そんな今日のイチオシ海の幸は、冒頭で述べた通り【奄美産 本まぐろ】です。

養殖モノでありながら脂のノリが控えめ、かつ養殖であるためにキメが細かい。
限りなく国産天然本まぐろに近い本マグロ。
ぜひお召し上がりください!!



————————————————-

本日の日替りメニュー

【オススメ!!海の幸!!】

【イチオシ!!】奄美産 本まぐろ
三重産 天然ぶり
愛媛産 かんぱち
岩手産 柳たこ
千葉産 〆かます
北海道産 殻牡蠣
伊豆産 岩牡蠣



~お刺身~
・本まぐろ赤身 680
・本まぐろ中とろ 880
・天然ぶり刺 680
・かんぱち刺 680
・柳たこ刺 580
・〆かます刺 580

お得な盛り合わせもございます!!
◎刺身盛り合わせ
一人前 780
二人前 1,480
三人前 2,180

~揚げ物~
・ぶりフライ 680
・かんぱちフライ 680
・柳たこ唐揚げ 580

~煮物・汁物・焼物~
・ぶり大根 680
・かんぱち大根 680

~そのほかいろいろ~
・本まぐろ中とろユッケ 880
・ぶりカマ焼き 580
・かんぱちハラス焼き 380
・柳たこカルパッチョ 580
・〆かますとネギの酢味噌がけ 580
・殻牡蠣焼き(3ヶ) 480
・岩牡蠣焼き(2ヶ) 680


【売切れ御免!!特売品】

・【激安!!】しらうおポン酢 280
・さざえつぼ焼き(1ヶ) 380
・ハムエッグ 380
・わかさぎの天ぷら 380
・菜の花おひたし 380


【がっつり肉のメニュー】

・豚レバーフライ 480
・鶏ササミ串焼き(梅とワサビ) 480
・ラム肉のレアステーキ 780
・豚生姜炒め 580


【日替りサラダ】

・ボローニャハム生野菜サラダ 480


【今が旬!!野菜のメニュー】

・焼きそら豆 480
・エリンギ醤油焼き 480
・カリフラワーの素揚げ 380
・揚げ新じゃがバター 480


【ちょっとしたオツマミ】

・カマンベールチーズフライ 480
・クリームチーズクラッカー 380
・塩こんぶキャベツ 280
・砂肝のネギ塩あえ 380
・えんがわポン酢 380


【冬季限定・鍋!!】

・湯豆腐 1,000
・たらちり鍋 1,200
・かき鍋 1,300
・もつ鍋 1,200
・鶏ちゃんこ鍋 1,400
・豚キムチ鍋 1,300
・寄せ鍋 1,500

・〆ゾースイセット 200
・〆うどんセット 200


【焼魚】

・いか開き焼き 480
・よろいいたちうお開き 480
・いわし丸干し 280


【季節のジェラート】

・洋梨 180
・焼きりんご 180


【定番地酒アルナシ】
(有る地酒 ○/無い地酒 ×)

・男山 生もと純米 600 ○
・田酒 特別純米 600 ○
・大正の鶴 特別純米 600 ○
・一の蔵 本醸造 500 ○
・墨廼江 限定純米 600 ○
・くどき上手 純米吟醸 600 ○
・出羽桜 吟醸 600 ○
・住吉 特別純米 600 ○
・久保田萬寿 純米大吟醸 1,500 ○
・久保田千寿 本醸造 600 ○
・〆張鶴 本醸造 500 ○
・八海山 本醸造 600 ○
・黒龍 純米吟醸 600 ○
・銀盤 純米大吟醸 600 ○
・天狗舞 山廃純米 600 ○
・姿 特別純米  600 ○
・真澄 純米 600 ○
・醸し人九平次 純米吟醸 600 ○


【売切御免の限定地酒】

・明鏡止水 初しぼり日本の冬 長野 600
・東鶴 ひやおろし 佐賀 600
・遊穂 純米おりがらみ 石川 600
・ちえびじん 純米 大分 600


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください