今日のイチオシ海の幸は【八丈島産 石垣鯛】!!

IMG_2678
よく見るとエラの後ろに傷

今日の石垣鯛は八丈の漁師がモリで突いたもの。

21世紀もあと少しで20年たつ今2017年に、「モリで突く漁」がまだ存在していることに震えましたが、さらに驚くべきは「モリで突く漁で揚がった魚は網漁の魚より安い」ということ。

素潜りだったら酸素を求めて浮いたり沈んだりを繰り返し、酸素ボンベや酸素チューブであってもそれ用にコストをかけ、一匹突いては何か魚籠的なものに入れてもしくはエラに紐を通して、一匹突いてはまた何か運ぶための処理をして、ということを海中で繰り返し、想像するだに震えるほどの手間をかけているはずなのに、網でガーッと巻き上げた魚より安い。

ストレスのかかり具合で味が変わってくるため、釣りモノを活け締めしたものより安くなるのはわかるのですがしかし、水中で急所からズレたところにモリを刺されて「イタイ!!」というストレスと、生きたまま網で巻き上げられて野締めによって「ああ苦しい…命が失われていく…」というストレスではむしろ後者の方がキツイのではないか。

野締めとは漁獲したまま放置した状態での生殺しを指す。

何にせよハマヤマを初めて4年とちょっと、居酒屋業界に関わって十数年、モリで捕られた魚を初めて見ましたので、ご来店の際にはぜひ。
値段もややお安くしてあります。


また、今日は木曜日なので、黒霧島・三岳・和ら麦がいつもの半額それぞれ200円、300円、220円です!!


————————————————-

本日の日替りメニュー

【オススメ!!海の幸!!】

鳥取産 本まぐろ
愛媛産 しまあじ
五島列島産 むつ
鹿児島産 かつお
愛媛産 かんぱち
【イチオシ!!】八丈島産 石垣鯛



~お刺身~
・本まぐろ赤身刺 680
・しまあじ刺orたたき 680
・むつ刺 680
・かつお刺orたたき 580
・かんぱち刺 680
・石垣鯛刺 580

お得な盛り合わせもございます!!
◎刺身盛り合わせ
一人前 780
二人前 1,480
三人前 2,180

~揚げ物~
・本まぐろ竜田揚げ 480
・むつの天ぷら 680
・かつおのガーリック揚げ 580
・かんぱちフライ 680
・石垣鯛の天ぷら 580

~煮物・汁物・焼物~
・むつカブト煮 380
・かつおハラス焼き 380
・かんぱち大根 780
・石垣鯛カブト煮 380

~そのほかいろいろ~
・しまあじなめろう 680
・むつカルパッチョ 680
・かつおのにんにく醤油漬け 580
・かんぱちカマ焼き 480
・かんぱちハラス焼き 380
・石垣鯛カルパッチョ 580


【売切れ御免!!特売品】

・【激安!!】岩手産 焼き牡蠣(3ヶ) 280
・焼きそら豆 380
・かんぱちハラス焼き 380
・カニクリームコロッケ 480
・スズキのカマ焼き 380


【がっつり肉のメニュー】

・味噌ホルモン炒め 680
・チキンかつ 580
・小かぶと鶏肉のクリーム煮 480
・豚肩ロース生姜焼き 580


【日替りサラダ】

・揚げ豚とオニオンチップの生野菜サラダ 480


【今が旬!!野菜のメニュー】

・エリンギ醤油焼き 480
・アスパラの豚バラ巻き焼き 480
・さつまいもの天ぷら 480
・小かぶの浅漬け 380


【ちょっとしたオツマミ】

・えんがわポン酢 380
・白えびの素揚げ 380
・ミックスナッツ 280
・ホタルイカの酢味噌がけ 380
・岩下の新生姜わさビーフ味 280


【焼魚】

・連子鯛の開き焼き 380
・赤魚のみりん干し焼き 480
・キンキの開き焼き 780
・あゆの塩焼き 380


【季節のジェラート】

・あまおう 180
・くるみメープル 180


【定番地酒アルナシ】
(有る地酒 ○/無い地酒 ×)

・男山 生もと純米 600 ○
・田酒 特別純米 600 ○
・大正の鶴 特別純米 600 ○
・一の蔵 本醸造 500 ○
・墨廼江 限定純米 600 ○
・くどき上手 純米吟醸 600 ○
・出羽桜 吟醸 600 ○
・住吉 特別純米 600 ○
・久保田萬寿 純米大吟醸 1,500 ○
・久保田千寿 本醸造 600 ○
・〆張鶴 本醸造 500 ○
・八海山 本醸造 600 ○
・黒龍 純米吟醸 600 ○
・銀盤 純米大吟醸 600 ○
・天狗舞 山廃純米 600 ○
・姿 特別純米  600 ○
・真澄 純米 600 ○
・醸し人九平次 純米吟醸 600 ○


【売切御免の限定地酒】

・満寿泉 純米吟醸 富山 600
・明鏡止水 垂氷 長野 600
・瀧自慢 純米神の穂 三重 600
・九頭龍 純米 福井 600


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください