今日のイチオシ海の幸は【愛媛産 かんぱち】!!

常日頃は基本的に商売人向けに商売をしている市場であっても、年の瀬を迎えると一般のお客さん向けに品揃えがかなり代わり、普段はシマアジや生たこなどが並んでいる場所が全て酢だこや色とりどりのカマボコ、伊達巻、ボイルタラバガニの足などに入れ替わっていき、ハマヤマで出せるいい感じの鮮魚の量が減って行く中!!

安定した質と量が入荷されるかんぱち!!


会社などの忘年会ラッシュから地元の友達との忘年会ラッシュに切り替わり、「実はもう胃が疲れてやばい」というあなたを優しく包み込む、安定した旨味と甘み。

ウーロンハイの代わりにこっそりウーロン茶を注文して体力回復を図っても、

「お前それ何飲んでんの?」
「ウーロンハイ?嘘つけよグラスが違うじゃん!!ちょっと飲ませてみろよ!!」
「うわやっぱウーロン茶じゃん、すいません、ウーロンハい濃いめで!!」

という狂気の上書き注文をされてしまうことが多いこの時期にこそオススメしたい一品です。


上記の流れ、企業の忘年会ではアルハラに対するコンプライアンスの徹底からほぼ見なくなりましたが、大学生から25歳くらいまでの友人チーム、かつ「久しぶりにあった」「女子が参加している」という会合の男子の中でかなりの高確率で発生しているように見受けられます。

が、追いウーロンハイや追いジンジャーハイボールによってトイレ立て篭もり案件が発生、場合によってはテーブルで瀉を吐する事態などもあり、その結果としてさっきまでかなり盛り上がっていた女子たちの雰囲気が「スマホを見始める」「帰る準備を始める」という失敗した合コンレベルに落ち込むこともままあること。

そのような様子を見るたび『あー、さっきまで盛り上がってたのになー』と思っているとしては、

「あいつウーロン茶に切り替えたな」

と気づいても流して行くのが、二次会のカラオケを含めてトータルの盛り上がりを考えた紳士の対応かと思います。

酒量にモテ要素が絡むとチキンレースになりがちなものの、実はそのチキンレースは「誰か一人でも崖から飛んだら全員負け」という裏ルールが働いている。

のではないか。

ということですので、ご一考いただければ幸いです!!

今日は早い時間がご予約で満席なため、22時以降の遅い時間を狙ってのご来店、お待ちしています!!


ご予約はこちらから!!
03−6379−6970

————————————————-

本日の日替りメニュー

【オススメ!!海の幸!!】

大分産 本まぐろ
佐渡産 天然ぶり
愛媛産 真鯛
愛媛産 かんぱち
北海道産 生たこ
兵庫産 殻牡蠣



~お刺身~
・本まぐろ赤身 680
・本まぐろ中とろ 880
・天然ぶり刺 680
・真鯛刺 580
・かんぱち刺 680
・生たこ刺 580

お得な盛り合わせもございます!!
◎刺身盛り合わせ
一人前 780
二人前 1,480
三人前 2,150

~揚げ物~
・ぶりフライ 680
・真鯛天ぷら 580
・かんぱちフライ 680

~煮物・汁物・焼物~
・ぶり大根 780
・真鯛カブト煮 380
・かんぱちアラ大根 580
・焼き牡蠣(3ヶ) 480

~そのほかいろいろ~
・本まぐろ中とろユッケ 880
・ぶりカルパッチョ 680
・真鯛カルパッチョ 580
・かんぱちカマ焼き 480
・かんぱちハラス焼き 380
・生たこカルパッチョ 580


【売切れ御免!!特売品】

・【激安!!】しらうおポン酢 280
・かつおハラス焼き 380
・むつカブト煮 380
・菜の花おひたし 380
・かんぱちカマ焼き 480
・かんぱちハラス焼き 380


【がっつり肉のメニュー】

・鶏ササミ串焼き 480
・カニクリームコロッケ 480
・豚バラにんにく炙り焼き 480
・揚げ春巻き 480


【日替りサラダ】

・春雨生野菜サラダ 480


【今が旬!!野菜のメニュー】

・揚げ新じゃがバター 480
・ちくわの磯辺揚げ 380
・白かぼちゃの天ぷら 480
・にんにく丸揚げ 280


【ちょっとしたオツマミ】

・さつまあげ焼き 180
・大判はんぺん焼き 380
・子持ちこんにゃく刺 380
・スモークタン 380
・サラミ 380
・鶏皮ポン酢 380


【冬季限定・鍋!!】

・湯豆腐 1,000
・たらちり鍋 1,200
・かき鍋 1,300
・もつ鍋 1,200
・鶏ちゃんこ鍋 1,400
・豚キムチ鍋 1,300
・寄せ鍋 1,500

・〆ゾースイセット 200
・〆うどんセット 200


【焼魚】

・ニギスの丸干し 280
・赤魚粕漬け 480


【季節のジェラート】

・かぼす 180
・ブロンドショコラ 180


【定番地酒アルナシ】
(有る地酒 ○/無い地酒 ×)

・男山 生もと純米 600 ○
・田酒 特別純米 600 ○
・大正の鶴 特別純米 600 ○
・一の蔵 本醸造 500 ○
・墨廼江 限定純米 600 ○
・くどき上手 純米吟醸 600 ○
・出羽桜 吟醸 600 ○
・住吉 特別純米 600 ○
・久保田萬寿 純米大吟醸 1,500 ○
・久保田千寿 本醸造 600 ○
・〆張鶴 本醸造 500 ○
・八海山 本醸造 600 ○
・黒龍 純米吟醸 600 ○
・銀盤 純米大吟醸 600 ○
・天狗舞 山廃純米 600 ○
・姿 特別純米  600 ○
・真澄 純米 600 ○
・醸し人九平次 純米吟醸 800 ○


【売切御免の限定地酒】

・裏ロ万 純米吟醸 福島 600
・満寿泉 純米吟醸 富山 600
・明鏡止水 純米 長野 600
・澤屋まつもと 生酒うすにごり 京都 600


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください