そこは進化の最後尾だ!!!

ということですが、いかがお過ごしでしょうか。

参考画像

上の画像の数字を参考に、事業所規模100~499人を中央値とした場合、新卒で5人未満規模の飲食店に入社した若者が3年以内に辞める率、大卒だと97%、高卒だと108%。
その内訳は「業務がキツい」そして「人間関係」。

内訳前者はさておき、後者は要は「友達ができない」ということであろう、とし。
デカい会社ならともかく、5人未満しか従業員がいないなか、「バッチリ気もあってなんでも話せる」という関係を築ける相手がいるなんてそんな都合のいいことあるか!!ということです。

そこでハマヤマとして

「我々は友達ではない、仕事仲間だ。」
「友達とのコミュニケーションは本能的なコミュニケーション、仕事仲間とのコミュニケーションは人間的なコミュニケーション。」
「群の内側でのコミュニケーションと、群の外、立場や年齢、人種などを乗り越えてのコミュニケーションの違い。」
「人間的なコミュニケーションとは言ってしまえばうわべの付き合いで仕事仲間とうまくやる、ということだが、それの何が悪いのか?」
「良き友達にはなれないかもしれないが、良き仕事仲間にはなれる」
「そのために挨拶・返事・ごめんなさいとありがとうをちゃんとしよう」
「仕事仲間としてやっていく中で友達になれたらそれはそれでとてもいいこと」

を人間関係の基礎としているのですが、このくだりを考えるにあたって「若者とは」を考えており、「渋谷の女子高生の独特な言葉を使ったコミュニケーションは群の外側への発信を考えない、内側同士であることを確認する本能的なコミュニケーションだ」と考えたのが仕入れからの帰り道。

そして「女子高生が大好きな“流行”とは、独特な言葉と同じく、それに乗ることで『群の内側にいる』を強く示す手段」と考えたのが搬入中。

「ということは、渋谷の女子高生は流行の最先端にいるが、やっていることの本質は非常に本能的・動物的なものであり、流行の最先端にいるとされながらも人間としては進化の最後尾にいる」と思い至ったのがついさっきです。

「お互いは違う」を認めつつもそれを乗り越えられることこそが人間的なコミュニケーション、ということ。

ハマヤマのお客さんにわりと独特な雰囲気の方が多く、馴染む従業員に変な奴が多いのは、要は私がその独特さに対して「それでこそ」と考え、接し方が変わるからであろう。


結論としては「ということは、若いバイトや社員はなかなか馴染まねえなー」ということです。
人間関係の基礎をきちんと言葉にしたのはわりと最近なので、それを最初に伝えて今後どうなるか、ということでしょう。
同い年くらいのバイト仲間とBBQをしたい欲があるタイプは絶対に馴染まない。

が!!!

バイトを!!!
募集中です!!!
「なんか同世代と違うな」という方は多分ハマるバイトです。

あと今日は火曜日なので生中が250円です!!!

お待ちしてます!!!



【アルバイト募集中】
時給:1,300円
金・土・日・祝日
週1~OK
17時~22時(短縮の場合あり)
高校生以上・経験不問
まかない付き

ドリンク作成・食器洗いの仕事です。
接客はありません。


———————
2019年4月1日から、
閉店時間が25:30となります。
ラストオーダーは25:00です。
———————


ご予約はこちらから!!
03−6379−6970

————————————————-

本日の日替りメニュー

【オススメ!!海の幸!!】

三宅島産 かつお
長崎産 天然ぶり
愛媛産 しまあじ
愛媛産 真鯛
北海道産 生たこ



~お刺身~
・かつお刺orたたき 680
・天然ぶり刺 780
・しまあじ刺orたたき 880
・真鯛刺 680
・生たこ刺 680

お得な盛り合わせもございます!!
◎刺身盛り合わせ
一人前 980
二人前 1,860
三人前 2,700

~揚げ物・焼き物~
・かつおハラス焼き 380
・ぶり照り焼き 880
・真鯛天ぷら 680
・たこ吸盤の唐揚げ 480

~そのほかいろいろ~
・かつおのにんにく醤油漬け 680
・ぶり大根 880
・しまあじなめろう 880
・真鯛カブト煮 480
・生たこカルパッチョ 680


【今日の焼き魚】

・焼き鮭 480
・焼き牡蠣(3ヶ) 480


【日替りサラダ】

・パリパリ麺生野菜サラダ 480


【アラカルト】

・砂肝の唐揚げ 580
・ハムエッグ 480
・自家製チャーシュー 580
・揚げじゃがバター 480
・あさり酒蒸し 580
・谷中生姜(生or天ぷら) 480
・大判はんぺん焼き 380


【ちょっと残ってるもの】

・真あじ骨せんべい 80
・砂肝のネギ塩あえ 480


【季節のジェラート】

・ピンクグレープフルーツ 180
・はちみつ 180


【売切御免の限定地酒】

・九平次 うすにごり 愛知 950
・鳳凰美田 純米大吟醸 栃木 800
・富久娘 辛口 千葉 600
・賀茂金秀 別注特別調合 広島 750


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください