近所の女子高生に人気のバイト先というていで二人目のドリンク作成アルバイトを獲得した弊店ですが、どちらも高校生ということでテスト期間中そして大学受験勉強期間などに安定してシフトに入ってくれるかが不安!!

ということで、依然として時給¥1,300のドリンク作成&食器洗いアルバイトの募集は続けています。

最長で17時〜22時の5時間勤務。
しかも17時にタイムカード押すと同時に25分のまかないタイムがスタートするため、実際の労働時間は4時間35分。
さらにヒマだとさっさと帰れる、というちょっと稼ぐには最高の待遇。

がしかし、そんな好待遇に潜む闇。

それは「働く場所がちょっとヤバいほど暑い」。

忙しい時に忙しいとかは当然のことなので闇でもなんでもないがしかし、その忙しい中、ドリンクを作成するスペースは店内のどん詰まり袋小路なため、キッチンからの熱や冷蔵庫の熱がこもりまくって猛暑日などにそこで働き続けると意識が朦朧としてくるほど暑い。

我々社員および準社員扱いの木本君などは皆帝愛の地下出身なので、「慣れたから大丈夫」と普通に働いているものの、今後入ってくるキッズはそうもいくまい、ということで、この度がっつり改造を加えました。

最後はこうなる


まず、そのクソ暑いのがどのような環境かといえば、

奥に冷蔵庫が二台

このような環境。
客席から見ると

右奥

カウンターの奥にある入り口入って左手です。
開店間も無く裏のお宅から「キッチンの匂いがうちに入ってくる」とお叱りを頂いて以降一度も使っていない換気扇の効果により、食洗機の熱もがっつりこもるポジション。

そこに、画像左側にある格子の裏のエアコンから

この裏にエアコン

ダクトを繋いで冷気を入れる、というのが大まかな改造内容です。

スーパーバリューで購入

作成前にいろいろ試してみたところ、「ただダクトを繋いだだけではうっすらとした冷たい空気がダクトの出口に漂うだけ」ということがわかったので、そのダクトに空気を流し込むファン入りのボックスも作成します。

スーパーバリュー産


まずオシャレ格子を切断。
常連の大工の棟梁から「アレは良くねえよ。気取った内装屋はああいうのやりがちだけど、アレをやる奴は冷房効率なんか何にも考えてない」と言われて以来いつかブチ壊してやろうと思い続けていたので気分は爽快。

バンバン切って開口

そして開口部以外から風が漏れないよう、そして残す側の格子が落ちてこないよう、裏面をアクリル板で補強。

店内奥と手前を仕切った時に


使ったアクリル板の残り


隙間をダクトテープで目張り

アクリル板もネジもダクトテープも電動ドリルも全てスーパーバリュー産だ!!
なぜならスーパーバリューのホームセンター部分はものすごく品揃えがいいからだ。
そして2階のスーパー部分は鮮度がいい。

完成

このブログで度々発信していますが、飲食店を開業する際にまず買うべきものは電動ドリルです。
絶対に気に入らないところが出てくるので、それを直す効率が爆上がりします。

さておき、吹き出し口は確保したので、そこからドリンク場方面に風を流すためのファンボックスも作成。

次に壊されるもの

キッチン内に風を流すために使っているファンをバラバラにし、モーターと羽、スイッチのみを抽出してあとはゴミ。

油で汚れていたので掃除もした

抽出したファンを設置するため、買ってきたボックスの横をくり抜き

曲切りするためのノコギリもバリュー産

そこにファンに付いていた網を設置できるかチェック。

バリューへの依存度が高いな…

そして網にファンをくくりつける。

ちっちゃいドライバーももちろんバリュー

ボックスにファンを取り付ける前に、見た目も考慮してカッティングシートを貼り付けます。

私とカッティングシートの付き合いは長い

新卒で入社した会社でも使いまくっていた

主に展示会のブース作成で使っていた

木目調に仕上げたボックスにファンを取り付け、送気用のボックスが完成。

あの会社ではカッティングシートの使い方

ラミネートの仕方と会社経営

そして人は簡単に壊れることを学んだ

責任感の強い者ほどひどい壊れ方をして辞めていた

マジでヤバい感じになってある日会社に来なくなった京大卒の同期は、退社後精神科にかかりそして「俺も俺のように心を病んでしまった人を治す仕事をしよう」と弘前大学に入り直し、今はどこか地方の病院で精神科に勤務しているという。

その同期はあの会社に入らず普通に任天堂とかに就職していれば、今頃世界に名を馳せていた可能性がかなり高いと思う。ちょっと次元が違う優秀さだった。

そして僕はたぶん「川上から川下までを全て見ておけ」という社長の意向のもと、社長室から営業、商品開発、レストランを転々とさせられ、最後に配属になった八百屋の冷蔵室内で長時間勤務を続けた結果右足の小指と薬指の感覚を失い、資材の買い出しを名目にサボった流れで見たヱヴァンゲリヲン破を見終わって涙が止まらなくなったところで退職を決意したのだった。

ダクトを繋いだ

言えることは一つ、今、毎日すごい楽しい。

営業時間短縮によって従業員の待遇も爆上がりし、さらに社員が一人入社すれば月8休から月9休になる。
マジでたいした仕事なんかしてなかったのにどういうわけか月1休みがあるかないか、そもそも労働時間が1日18時間くらいあったあの頃の私に入社を勧めたい。

そのようなわけですが、現状募集中なのは時給¥1,300のドリンク作成アルバイト。

いまこのブログを作成している途中に店長が事務所へ入ってきて

「バイト、増えそうです。いつも来てくれてるファミレスの子と、私の友達もたまにであればバイトしたいって言ってます。」

と言っていったためにこれ以上募集すべきかどうか微妙なラインになっていますがしかし、ファミレスの子が別に確定ではないので念の為にまだ募集中です。

途中で流れを変えたために趣旨がよくわからなくなっていましたが、改造の結果劇的に涼しくなったドリンク場でのドリンク作成および食器洗いのアルバイト、応募はお電話もしくはハマヤマTwitter @hamayama01 からぜひ!!

お待ちしてます!!


【アルバイト募集中】
時給:1,300円
金・土・日・祝日
週1~OK
17時~22時(短縮の場合あり)
高校生以上・経験不問
まかない付き
03-6379-6970

ドリンク作成・食器洗いの仕事です。
接客はありません。

カテゴリー: ひまつブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください