8月の半ば~終盤のどこかで、スシローなどの回転寿司でよく見かけるあの電子メニューそしてファミレスでお馴染みのハンディと呼ばれるオーダーマシンが各テーブルと各スタッフに導入されます。

タブレット使用

これまでの人力100%スタイルから大きく変わるので賛否あると思うのですが、理由的には以下のものです。

1)オーダーしやすい

これまでのハマヤマは呼び出しベルもなかったため、とりわけ忙しい時間帯にスタッフがバタバタしていると「ちょっと忙しそうだからあとでいいかな」とご注文を躊躇われる方がいらっしゃったことかと思います。

その様子に気づけていたらなら伺いに行っているため確信はないのですが、多分そういうこともかなりあったはず。

導入以降はホールスタッフを通さなくてもご注文いただける形に変更します。


2)ほっといて欲しい方向け

ハマヤマの強みたる「どんどんお客さんと接していく接客」ですが、一方そのスタイルが「それほどグイグイ来なくてもいいんだけどな…」という方に負担を強いていることも察しております。

そのため、今後は「スタッフのノリも込みで居酒屋の楽しみ」と捉えていそうな方に手厚く、「基本は勝手にやるから呼んだら来てくれればいいよ」という方は極力遠巻きに様子を窺う、という形で接客の幅を広げていく所存です。

後者の方に前者の対応をカマしてきた際には、「あ、大丈夫、これ使うからいいよ」と電子メニューを指差していただければ幸いです。


画像は作成中のもの

3)スタッフの運動量源

これまでは手書きの伝票、手打ちのレジだったため、

「ファーストドリンクのオーダーを伺って伝票を渡しにドリンカーまで走り、一旦ホールをぐるっと回ってドリンクを持ち、お客さんのテーブルまで運んでフードオーダーを伺い伝票を渡しにキッチンまで走り、ホールに戻ってオーダーを伺い走り、オーダを伺い走り、お会計を頼まれてレジまで走って手打ちで金額を思い出しつつわからない時は表を見つつレジを打ち、お会計を届け、またオーダーを伺い走り…

という業をこなしていましたが、今後は下線の部分がごそっと無くなります。

基本的にホールをうろうろし、必要なときにフードとドリンクを取りにあっちへ行くだけで済むようになる、ということそして会計も手元の操作で一瞬。
減った運動量分キッチンの手伝いもでき、お客さんの「バタバタしてるなー」「会計頼んだのに全然来ないな…」「全然料理出て来ないな…」の3点が一気に解決。

初めてのお客さん向け

数年前まではポスレジだけでも300万とかちょっと手が出ない値段だったのに、それがいまでは電子メニューも込みでまあリースでいっとくか、くらいのお値段に。
ありがとうIT革命!!
今後はご不便をおかけしていた部分がかなり軽減されます!!
それはそうと募集中

アルバイトの応募TEL:03ー6379ー6970

【8月の大改変まとめ】へ



0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください