そして我が家が一番。

本マグロ大トロもエイジングアンガス牛もリゾートホテルもいいですが、何かイベントごとでリゾートホテルに数泊し高級レストランで大トロの寿司を食べアンガス牛のステーキを食べ、「大満足!!」と思って帰宅、家に着いて豚肉をにんにくと塩胡椒で焼いたものと千キャベ、豆腐だけの味噌汁、その辺の無洗米を食べた時に人は何を言うか。

「あーやっぱり家でこういうご飯がいいねー」

と言うのです、ということは大間の大トロと高級牛肉とリゾートホテルは近海の真あじとカナダ産豚肉と借家のアパート以下!!

なのに「以下のもの」の方が高い、不思議!!

便乗した真あじ

普通こそが至高、ということかと思います。

そんな理由から常に普通であることを心がけるハマヤマとして、本日の普通なオススメは【横須賀産 真あじ】そして【豚バラにんにく炙り焼き】。

フォーマルな服装と背筋をただした姿勢を強いられきちんと外側から使わないと用途が合わなくなるカトラリーで食べる高級食より、ギリギリパジャマじゃないくらいの服の上にヨレヨレのジャンパーを羽織りぐったり背もたれに体を預けて食べる豚バラ肉の方が多分うまい。

誕生日や結婚記念日などアニバーサリー利用で予約が入ると我々の方が「えっ…ウチでいいのかよ…なんかもっとこう、あるんじゃないの…?」とざわつくゆえにまあTPO次第だよね、というところはありますがしかし、ベクトルの方向を無視して矢印の大きさだけで勝負するなら負けないぜ、ということでご来店お待ちしています。

この戦い方をした場合、お客さんの自宅と戦うとリラックス度合いで負けるんじゃないの?ということですが、「ウチでご飯を食べれば準備と片付けが不要」という開店以来一貫しているオススメポイントがありますので、それを加味した上で天秤にかけて気持ちをこちらに乗せていただければ自宅と勝負しても弊店の勝利揺るぎない。

ので、よろしくお願い致します!!




——————————
開店 17:30
閉店 24:00
(ラストオーダー 23:00)
定休日 木曜
ご予約はこちら!!
———————


————————————————-

本日の日替りメニュー



【冬季限定・鍋!!】

・湯豆腐 1,000
・もつ鍋 1,200
・かき鍋 1,300
・鶏ちゃんこ鍋 1,400
・豚キムチ鍋 1,500

・〆ゾースイセット 200
・〆うどんセット 200


【季節のジェラート】

・巨峰 180
・くり 180


【売切御免の限定地酒】

・無量 純米吟醸 山口 700
・来福 純米吟醸ひやおろし 茨城 750
・くどき上手 純米吟醸辛口 山形 750
・蒼龍窟 吟醸 新潟 950


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください