商売の基本は何においてもまずは続ける事!!

自分の商売に付いてくれているお客さん、そして手伝ってくれている従業員のために、どうあっても続ける、が大事。


昨日ご来店されたお客さんに

「この店はさっと休業して、自粛営業も守ってて、いいね。」

とお褒めの言葉をいただきました。
ありがたい、ということですが一方、おとといご来店された別なお客さんから

「僕がよく行く店、22時以降もお客さんがいたら開けてるんだけど、やっぱ『なんで22時以降もやってんだ』みたいな張り紙貼られちゃったみたいだね」

という話を聞きました。

まず何より怖すぎる。
今22時以降も開けていたからと言って別に法を犯している訳ではないゆえ、そこに対してぬるめといえど脅しをかけてくるのはどうなのか、という思い。
自分の正義に反した対象だから法を犯して一発食らわせてやってもオッケー、はテロリストの考え方です。

また、文頭に戻って商売の基本で考えた時、今ここでウチのごとく22時まで営業で自粛している店と、そうは言っても続けていくため遅くまで開けておこうという店のどっちの判断が正しいかなんてまだわからず、最終的に生き残ってお客さんと従業員を守れるのは遅くまで開けている店かもしれない。

みんな揃ってきちんと自粛した場合、コロナが収まってみたら飲食業界焼け野原で外食する場所がどこにもない、という可能性も。

そうならないよう、自分の店を続けていけるよう、各経営者かなり葛藤しながらやっているところですので、それに対して見えないところから石を投げるのは違うんじゃない?と思います。

という気持ち営業

世の中の先行きを考えて不安におちいり、テロっちゃう気持ちもわからなくはないのですが、気長に気楽にやってけばいいんじゃないでしょうか。

この店などは前年同月比で5割を越えたり下回ったりするラインをピクピクしているので、理由もわからずそうなっていれば超焦るところですがしかし、状況的にもう不安になっても頑張ってもしょーがないので、今日も来てくれたお客さんとマスク越しのモゴモゴした会話を楽しんでいく所存。

気長&気楽な脱力営業、これはこれなりの楽しみがあっていい感じです。


という感じで、今日のオススメはメジマグロ!!
このあっつい季節にぴったりな、さっぱり美味しい魚です!!

火曜生中250円&テイクアウトも併せてぜひ!!




——————————
開店 17:30
閉店 24:00
(ラストオーダー 23:00)
定休日 木曜
ご予約はこちら!!
———————


————————————————-

本日の日替りメニュー


【季節のジェラート】

・北海道産はちみつ 180
・ピンクグレープフルーツ 180


【売切御免の限定地酒】

・墨廼江 特別純米 宮城 700
・明鏡止水 純米垂氷 長野 700
・南部美人 純米吟醸無濾過生原酒 岩手 750
・紀土(きっど) 純米吟醸直汲生原酒 和歌山 700


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください