昨日のブログおとといのブログを合わせて考えると、繁華街にある若者が来がちな店は普通に来客があり、住宅街よりにある1,2店舗経営の店と繁華街にあるけど自粛要請に従っている店にはそこそこな金銭的な補助がある、ということ。

そこから抜けているのは「住宅街にある3,4店舗以上経営の店」ということになりますが、そのスタイルの飲食企業、あまりないのでは。

住宅街よりに店舗展開するとかなりレベルの高い従業員を揃えなくてはならないので、繁華街にメニュー勝負で展開するより難しいはず。
僕が店舗展開するならハマヤマのような店はしばらく作らないと思う。

と思うと、今の飲食業界で資金的にヤバいレベルで困っているところは実はそれほどなく、この予想が当たっているのならなんかそういったニュースに出てきては弱音を吐く飲食店店長やオーナーなどは「お客さんが来ないからなんかちょっと追い込まれた気分になっちゃってるけど実際にはそこまでではない人達」ということになる。

のでは。

冬のさばどうぞ

実際、鹿肉の何やらを卸しているお店のオーナーや市場で合う社長などは「マジで誰も来ない、ヤバい」とは言うものの、それは「お客さんが来なくてメンタル的にヤバい」の話であって、「もう潰れそうでヤバい」という話はしていない。

このまま放っておいたらそれはもちろんどんどん潰れていくことでしょうが、この段階でもうすでに死にかけ、ということではない、ということです。

であるならば、「年を越せないかもしれない」とか言ってる飲食店ってマスコミの仕込みか、本当に困っているのならそもそもコロナ前から買掛金がすごくて入った補助を片っ端からその支払いに使ってしまい、もう現金が手元に残ってない店なのでは。

基礎疾患があったということ!!

コロナだけに!!!!


という本日のオススメは【宮城産 真さば】の〆さば。

冬の真さばは旬でありつつしかも輸送状態がいいので他の時期と比べてだいぶ美味しい、ゆえにご来店の際にはぜひ。

コロナ対策として1組10名様までのご案内とさせていただいておりますが、その範囲内でのご来店お待ちしています!!



——————————
開店 17:30
閉店 22:00
(ラストオーダー 21:30)
定休日 木曜
ご予約はこちら!!
———————


————————————————-

本日の日替りメニュー



【冬季限定・鍋!!】

・湯豆腐 1,000
・もつ鍋 1,200
・かき鍋 1,300
・鶏ちゃんこ鍋 1,400
・豚キムチ鍋 1,500

・〆ゾースイセット 200
・〆うどんセット 200


【季節のジェラート】

・モンブラン 180
・洋なし 180


【売切御免の限定地酒】

・紗利 純米秋あがり 福井 700
・龍力 純米吟醸ドラゴン黒 兵庫 750
・初孫 生酛純米大吟醸 山形 800


※その他定番メニューも多数ございます
※別途消費税を頂きます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください