コロナによる緊急事態宣言が終わり、店を再開する直前において、

「ひとまずスタートダッシュが激しめにキマるものの、そこを越えるとスタミナ切れを起こしてしばらくかなりヒマになる。とはいえ年末に向けてぼんやりとお客さんが戻り、来年の半ばくらいにはまあおおよそなんとかやってけるくらいの雰囲気にはなるだろう」

と予測をしており、実際いま「そこを越えるとスタミナが切れを起こしてしばらくかなりヒマになる」というフェーズにいる模様。

また今後のご予約の入りを見ると、「忘年会というほどドンと人を集めての集まりは持たないものの、『今年あんまり会えなかったから最後にちょっとくらい会って話そうか』くらいのテンションの集まり」が少しずつ頂けているため、グラフの動きとしてはまずまず予測通りの流れになってはいるようです、がしかし!!!!

先週のヒマさが底だと思ったけど!!

今週はもっとすごい深いところの二番底にいる!!!!


という近況です。

オミクロン株による緊張の高まりが多少なり底を深くし、予測最終段階の「まあおおよそなんとかやっていけるくらいの雰囲気」への到達時間を遅くすると思われるゆえ、年明け2月くらいからすげえ勢いで飲食店が潰れ始めると思われる。

そして淘汰された先にギリギリ生き残った飲食店が、コロナ前の「ウェーイバンバン飲むぜ!!」というノリではなく、「まあなんかゆっくりやろうや」的なノリの中で静かに息づくようになるのだろう。

SDGsとかQOLとかそういったものを土台、ITやAIやロボット技術を骨組みとして、人類が個々の技術かクリエイティビティに生きる時代ってなんかそういう感じに落ち着いていくのではないだろうか。


ゆえ、ひとまずかつてテーブル上にあったカードゲーム類をテーブル下の収納に入れ、よりスッキリしたテーブルで気軽に遊べるようにしました。

かつてはこの棚が全テーブルにありましたが

かつての棚

その棚はテーブルの近くに置き場所がある席にのみ残し、置き場の無い席はテーブル下収納を設置、そこへ移動。

矢印の先に

ゲームあり

個が立つ感じの新時代、そうはいっても「ちょっと人に会いたい」という人の性は残るものとし、そんな時取り立てて話すことはなくともトランプがあればぼんやりとコミュニケーションが発生する。

そして何よりテーブルの上から棚が無くなってものすごく片付け・掃除がしやすいしそもそもご提供がすごい楽。

マジ棚邪魔だった、自分でおいといてなんだけど最初からこっちにしとけばよかった、ということで、ご来店の際にはお気軽にご利用ください。

ボロボロだったモノポリーも新しくしましたので、そちらもぜひ。

デザイン変わりましたね

入り口正面の棚から漫画の本棚へ場所が移動しました。



——————————
開店 17:30
閉店 24:00
(ラストオーダー 23:00)
定休日 木曜
ご予約はこちら!!
———————


————————————————-

本日の日替りメニュー


【売切御免の限定地酒】

・義侠 純米原種 愛知 800
・鏡山 純米しぼりたて 埼玉 900


※その他定番メニューも多数ございます



カテゴリー: TODAY'S MENU BLOG

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください